ベイジの特徴

株式会社ベイジは、全8名(2015年5月現在)の少数精鋭のWeb制作会社です。このページでは、クライアントから評価されている私たちの特徴、他のWeb制作会社との違いについて、ご説明します。

ビジネスにおける私たちの優位性

Web制作ビジネスにおいて、私たちには3つの優位性があると考えています。この3つを同時に有し、高い次元で両立させている会社は多くはありません。

ビジネスにおける私たちの3つの優位点:マーケティング、クリエイティブ、マネジメント
マーケティング、クリエイティブ、マネジメントのいずれかが欠けても、プロジェクトはうまくいきません。多くの会社は、他社と連携することでこれを補いますが、すべてを社内で満たすことで他社とは異なる価値が発生すると、ベイジでは考えています。

ビジネスを論理的に分解し、指標化できる解決策を導き出す「マーケティング」

多くのWeb制作会社が苦手とするマーケティング戦略が立案できることは、私たちの大きな強みです。ビジネスへの貢献を標榜するWeb制作会社は珍しくありませんが、デザインの片手間で考えたような戦略ではなく、ビジネスの本質に迫る骨太な戦略を打ち立てることができるのが私たちの特徴です。私たちのマーケティング能力の高さは、主要検索キーワードにおける上位表示、ソーシャルメディアにおける影響力、90%を誇るコンペ勝率などにも繋がっています。

国内最高水準レベルの「クリエイティブ」

多くのクライアント企業が最初に関心を持つのは、高水準な私たちのデザインです。私たちのクリエイティブは「コミュニケーションの最適化」「問題解決」「現実的・悲観的シナリオ」に重きを置き、表層的なビジュアルの派手さを重視するような作り方はしていません。ただ、Webにおけるクリエイティブやデザインの本当の役割を理解している企業からは、ビジネス要件をきちんと押さえたうえで、高いレベルのデザインで実現できる数少ないWeb制作会社と評されています。

円滑にプロジェクトを進める「マネジメント」

優れた戦略と素晴らしいクリエイティブを提案できても、クライアントと円滑な関係を築くことができなければ、プロジェクトを成功させることはできません。私たちの仕事ぶりを見て「いつもキチンとしていますね」とお褒めの言葉をいただくことがあります。高いコミュニケーション能力、柔軟で気の利いた対応を常日頃から重視しているためでしょう。クライアントから信頼を得ることで、マーケティングやクリエイティブのイニシアチブを握るのが、私たちの仕事のスタイルです。

Web制作を請け負う他プレイヤーとの違い

マーケティング、クリエイティブ、マネジメントを両立させることは当たり前、と思うかもしれません。しかし多くの会社は、強みに集中する一方、どうしても弱い領域が発生しがちです。

ベイジと他のプレイヤーとの違い
あくまで一般的な分類で、実際には会社ごとの個性は存在する。ベイジは立ち上げ当初から、そのすべてを自社で完結することを会社のコンセプトとしている。

一般的なWeb制作会社

デザインや開発・制作などの、クリエイティブを得意とする一方で、課題から数値目標を立てて改善を目指すような仕事の仕方を苦手とするケースが多いです。Webの価値を、クリエイティブの良悪の観点からしか判断できないことで、ビジネスの上流を押さえられず、クライアント企業との直接取引にはなりにくい傾向があります。結果、広告代理店や大手Web制作会社の下請けというビジネスモデルから抜け出せず、その弊害から、実力を十分に発揮できない会社も少なくありません。

一般的な広告代理店

マスメディアを含む広告全般を取り扱うのが主体業務です。広告を売るのが仕事であり、Webのマーケティングやクリエイティブに精通している人材が少ないのが実状です。インターネット登場以前の商習慣に囚われていることも多く、そのような広告代理店では、Webの知識や技術に根差した合理的な判断ではなく、クライアント担当者との関係性だけを重視しがちです。そのことで稚拙な進行を招き、制作側スタッフが疲弊してしまう事態に陥ることも多々あります。

一般的なWebマーケ/コンサル会社

Webを使ったマーケティング戦略の立案を得意とする一方で、制作以降の工程の品質は、外部の制作会社に依存しています。ビジネス的な視点は強く持っているものの、技術的な障壁や実現可能性を考えることが苦手なため、最終的なWebサイトの質に繋がらなくなることがあります。また特定のソリューションを担いでいる会社の場合、そのソリューションを売ることが目的となり、クライアント企業への貢献は二の次になってしまうこともあります。

ベイジの場合

質の高いWebサイトを構築してクライアント企業のビジネスに貢献する、という本質を追求するためには、マーケティング、クリエイティブ、マネジメントのすべてに精通すべきだ、というのがベイジの考え方です。他社との連携ではなく自社で内包することに強くこだわっているのは、Web制作の現場で起こる問題の多くが、そのことで解決されると考えているためです。

このようなベイジの特徴は、社員の働き方にどういう影響を及ぼすのでしょうか?次のページでは、そのことについて詳しく解説します。

REQUIREMENT 募集職種と募集要項

ベイジでは現在、4つの職種について応募を行っています。Webディレクター以外は、未経験者のご応募も受け付けています。もちろん、スキルの高い経験者からのご応募も大歓迎です。詳細な募集要項は以下をご覧ください。

ENTRY 応募専用フォーム

ベイジへのご応募を考えている方は、こちらの応募フォームからご応募ください。応募にあたっては履歴書と職務経歴書が必要になります。書類選考結果については、2~3営業日以内に、採用担当者よりご連絡いたします。

ページの先頭へ戻る
ADVANTAGE ベイジで働くメリット