アプリUI 仕事の進め方

6-6. アクセシビリティチェック

執筆 野上 恵里
コンサルタント
読了時間の目安
1

アクセシビリティとは年齢、障がいの有無、利用環境、その他さまざまな違いに関係なく、サービスを利用できることを指します。ここでは、事前に合意したアクセシビリティの要件に沿って、その内容を満たす実装になっているかのチェックを行います。

アクセシビリティ要件はアプリケーションの特性によって異なります。特に指定がない場合にはベイジが定める基本的なアクセシビリティ要件が満たされているかをHTMLモックアップを操作して確認します。確認内容の一例です。

  • スクリーンリーダーの妨げになるような、画像で作成されたテキストがないか
  • 背景色と文字色のコントラスト比が基準を満たしているか
  • Tabや上下キーなどのキーボード操作のみでも操作可能か
  • ブラウザのズーム機能に応じて文字サイズが変更されるか

アクセシビリティ要件によってチェックすべき項目が異なるため、内容に合わせて検証期間を設定します。

ベイジに問い合わせる
1週間で14件のお問い合わせが入りました 1ヶ月間で100件のお問い合わせが入りました