ブログ

私たちは、情報発信を積極的に行っています。
マーケティングやデザインなどのテーマで、
お客様や業界に貢献できる質の高い情報発信を心掛けています。

BtoBマーケティング&クリエイティブ think BtoB

BtoBマーケティングやBtoBビジネスにおけるWebサイト制作に特化したブログです。BtoB企業のWeb担当者、BtoB企業を顧客に持つWeb関連企業の方は必読です。

マーケティング・クリエイティブ用語集 baipedia

マーケティングやデザイン、テクノロジーなどの気になるキーワードの解説です。情報発信と集客だけでなく、スタッフの知識研鑽も兼ね備えたブログです。

Hot Entry 最新のブログ記事

分業で仕事をする上で気を付けたいこと

今のWeb制作は分業制である。Webサイトが完成するまでに、ビジネス戦略の策定があり、コンテンツの企画があり、情報設計が…

デザインに関わるすべての人が知っておくべき色と配色の基本

色は私たちの身近に存在する視覚要素であり、日々の生活や行動に多大な影響を与えています。しかし、美術やデザインの […

真のプロは、経験や感情に流されず、常にフェアである

自らの経験を基準に物事を判断し、行動するのは、人の基本である。私自分もデザイナーとして蓄積してきたノウハウを活かし、日々…

Webデザインの没個性化と認知容易性

Webサイトのデザインは紙のデザインと異なり、技術的な制約が強く、特に最近は様々な環境(デバイス、ブラウザ、画 […

誰のためのスキルアップ?

スキルアップとは、知識や技術を身に付け、自分のスキル(能力)を高めることである。これは自身の社会的な価値を高めることに繋…

ワイヤーフレームを捨ててHTMLプロトタイプに移行した結果

私たちの会社では長らく、画面設計といえばPowerPointを使い、ワイヤーフレーム(以下、WF)を作っていま […

すべての人が情報発信をすべき理由

「ブログかSNSで何か発信すればいいのに」という話をすると「自分はまだそのレベルにないので…」という人がいる。その時は必…

UIデザインの背景と、デザイントレンドとの正しい付き合い方

UIデザインを考えるうえで、その時々のトレンドを考慮することは不可欠です。しかし、ただ単に「トレンドだから」「 […

習慣化すると仕事の質は上がる

ある対応の中で小さなミスに気付くことができた。ミスに気付かずに提出していたら、誰かに指摘され、仕事の精度を疑われていただ…

Sketchが使い物になるかPhotoshopユーザが検証してみた(スライド付)

弊社では数年前にWebのデザインツールをFireworksからPhotoshopにしました。Photoshop […

フロントエンドエンジニアが目指すべき本質

自分はフロントエンドエンジニアとして、これまでJavaScriptなどのプログラミングの技術を磨いてきた。そのこと自体は…

私がWebプロデューサーとして大事にしている8つのこと

今年の3月に、クリーク&リバーさん主催のアカウントプロデューサー向けの社内研修のトークセッションにお声いただく […

教えてもらうだけのデザイナーでは成長できない

人に教えてもらったことはある程度しか頭に入らないが、自ら手を動かして発見したルールや手法は強く記憶に残る。デザインの仕事…

デザイン提案に説得力を持たせる6つのステップ(スライド付き)

Webサイトのデザインの方向性決めというのは、検討が長引いたり、スケジュールの遅れに繋がったりする要注意ポイン […

きちんと教育し、余裕を持たせることの大切さ

周王朝の名宰相・管仲の富国強兵政策の基本は「まず与えること」だったらしい。「衣食足りて礼節を知る」という言葉もある。人は…

アップルとグーグルのガイドラインに学ぶスマホWebデザインの要点(スライド付)

スマートフォン対応させるWebサイトが急増しています。しかし、スクリーンが小さくタッチ操作がメインのスマートフ […

ご相談・お問い合わせはこちら
ご相談・お問い合わせ