ウェブ制作

オウンドメディア構築

お客さまのオウンドメディアの支援と自社で経験がある
私たちだからこそ、定番パターンを熟知したお手伝いできます。

主な内容

お客さまのオウンドメディアの支援のみならず、自社でも5つのオウンドメディアを立ち上げた経験がある私たちだからこそ、ユーザーにとって使いやすく、運用もしやすい、オウンドメディアの定番パターンを熟知しています。

オウンドメディアの構築を考えているお客さまは、是非私たちにご相談ください。

オウンドメディアの条件

企業はオウンドメディアといえば、「自社のブランドや独自性を感じさせたい」「できるだけ沢山のページを見てほしい」と思いがちです。

しかし、実際のユーザー行動は、以下のようなものです。

  • 移動や休憩、仕事の合間に、SNS等から訪れる
  • もしくは、目的があって検索して訪れる
  • あるいは、社内チャットで共有されて訪れる
  • そのため、9割もしくはそれ以上のユーザーは直帰する
  • コンテンツを目的に訪問しているため、他の要素は見ていない
  • コンテンツに没入できる、読みやすいデザインが望ましい
  • 見た目が主張するデザインは好まない、もしくは目に留まらない
  • その企業に対するイメージは、コンテンツの内容によって作られる

このことはアクセス解析やユーザーテストからも分かりますが、自分自身でオウンドメディアを閲覧する状況を振り返ってみても、ほとんどが上記であると、実感できるでしょう。

このようなことから、オウンドメディアの仕様は、以下のようなものが望ましいと考えます。

  • コンテンツに没入できる、見やすく分かりやすいデザイン
  • 個性的なデザインではなく、スタンダードで迷わないデザイン
  • 視覚的な個性は、ヘッダやフッタなど、一部領域に留める

また、オウンドメディアへの投資という観点で言えば、

  • オウンドメディアの構築はスタンダードなものを使ってできるだけ安価にする
  • 予算はコンテンツ制作にできるだけ使う

というのが良いと、私たちは考えます。

ベイジのオウンドメディア構築

オウンドメディアの構築や運用支援をしていると、「このくらいの仕様であれば必要十分である」という、ある程度の型が見えてきます。ベイジではその「オウンドメディアの型」を、WordPressのテーマとして、販売しています。

速攻オウンドメディア

こちらであれば、66万円(税込)で、質の高い標準的なオウンドメディアを、最短10分で構築可能です。初期設定やロゴなどのデザイン調整、軽微なカスタマイズまでご依頼いただいても、100万円前後のご予算で、オウンドメディアを立ち上げることができます。またSaaSモデルではないので、その後の更新費用もかかりません。また、自社のサーバー上に構築するため、データ移行なども自社の裁量で行うことができます。

もちろん、速攻オウンドメディアでは対応できない、オリジナルのオウンドメディアの構築も可能です。特にコーポレートサイトなどに組み込む場合には、ウェブサイト全体の動線設計を考慮したオウンドメディアの構築が不可欠になります。

こうしたオウンドメディアの戦略も含めて、ご相談ください。

お問い合わせ

オウンドメディアの構築なら、成功するオウンドメディアの「型」をもとにした自社開発WordPressテーマを持つウェブ制作会社ベイジにご相談ください。 営業段階では、1~2度の打ち合わせと、会社紹介、実績紹介、進め方、見積書、スケジュールのご提示を行います。お客さまの社内決裁等の事情にはできる限り柔軟に対応いたしますので、ご要望があればお気軽にご相談ください。

ベイジに問い合わせる
1週間で22件のお問い合わせが入りました 1ヶ月間で86件のお問い合わせが入りました