オフィスのゴミを拾わない組織に未来は無い

野村 輝のプロフィール画像
エンジニア 野村 輝

1,007 view

オフィスにゴミや植物の枯れた葉が落ちているのをたまに見かけることがある。気づいたら捨てているし、捨ててくれる人を見かけることもあるが、いつから放置されていたのかが気になる。

知識や技術、コミュニケーション術など制作者として学ぶべきことはたくさんある。しかし、もっと前に学ぶべき、身に着けるべきことがあるのではないかと思う。

掃除の日に誰かが拾うから良い、というわけではない。ゴミが置きっぱなしなことに気がついたら、拾って捨てるだけである。

こういうことはどこかで身につけることではないし、特に学ぶこともでもないと思う。

プロジェクト進行中の「誰が担当かわからないけど、誰かがいつかやるだろう」という考え方と似ている。

ゴミが落ちているのを見かけたら拾って捨ててほしい。植物に誰も水をあげていないと感じたらあげてほしい。

分担や役割を決めることも必要だが、これほど簡単なことをめんどくさかったり、ほっとけるのあれば、他のことがすごくできても、ほめられたことではない。

関連する日報

    経験やスキルがなくても、デザインのフィードバックはできる

    1,232 view

    原浦 智佳のプロフィール画像
    原浦 智佳 デザイナー
    「壁打ち相談」をうまく使って、情報設計を効率よく進めよう!

    704 view

    高島 藍子のプロフィール画像
    高島 藍子 デザイナー
    ベイジディレクターのリアル

    1,845 view

    本山 太志のプロフィール画像
    本山 太志 コンサルタント
    「相手の時間を奪う」という思い込みも、「忙しそうで話しかけにくい人」も、やめよう

    14,320 view

    大舘 仁志のプロフィール画像
    大舘 仁志 コンサルタント
    ベイジの新卒ライター体験記

    448 view

    真鍋 知優のプロフィール画像
    真鍋 知優 ライター
上に戻る