オフィスのゴミを拾わない組織に未来は無い

野村 輝のプロフィール画像
エンジニア 野村 輝

1,087 view

オフィスにゴミや植物の枯れた葉が落ちているのをたまに見かけることがある。気づいたら捨てているし、捨ててくれる人を見かけることもあるが、いつから放置されていたのかが気になる。

知識や技術、コミュニケーション術など制作者として学ぶべきことはたくさんある。しかし、もっと前に学ぶべき、身に着けるべきことがあるのではないかと思う。

掃除の日に誰かが拾うから良い、というわけではない。ゴミが置きっぱなしなことに気がついたら、拾って捨てるだけである。

こういうことはどこかで身につけることではないし、特に学ぶこともでもないと思う。

プロジェクト進行中の「誰が担当かわからないけど、誰かがいつかやるだろう」という考え方と似ている。

ゴミが落ちているのを見かけたら拾って捨ててほしい。植物に誰も水をあげていないと感じたらあげてほしい。

分担や役割を決めることも必要だが、これほど簡単なことをめんどくさかったり、ほっとけるのあれば、他のことがすごくできても、ほめられたことではない。

関連する日報

    資料作りは箇条書きから始めよう

    2,624 view

    佐々木 俊祐のプロフィール画像
    佐々木 俊祐 マーケター
    忙しいときこそ「ゆっくりやる」が効く

    925 view

    高橋 慶のプロフィール画像
    高橋 慶 コンサルタント
    リモートで入社初日を迎える方へ

    2,096 view

    古口 真凜のプロフィール画像
    古口 真凜 バックオフィス
    新入社員の「わからない」は有益な自己開示

    3,425 view

    若菜 真穂のプロフィール画像
    若菜 真穂 コンサルタント
    社員がチャレンジしやすい環境はなぜ生まれる?

    2,035 view

    西岡 紀子のプロフィール画像
    西岡 紀子 ライター
上に戻る