新人デザイナーこそ、スピードよりもクオリティにこだわるべき

わたしは今、新人デザイナー2人のメンターを担当している。2人とも実務未経験での入社なので、毎日細かく作業内容や進捗、アウトプットのクオリティ(質)をチェックしている。そんな中、毎日のように2人に対して口酸っぱく言っていることがある。 それは「ス […]

続きを読む →

「すみません」という呪い

新人のデザイナーさんに「あいさつ代わりに『すみません』と言うのはやめようね」と話した。 わたしも新人時代は「できない」、「間に合わない」、「どうしたらいいかわからない」が心の中の口グセだった。不安を言葉にすることで気持ちが楽になるのだと思ってい […]

続きを読む →

赤は疲れる?緑は疲れない?疲れにくい配色について考えてみた

業務アプリケーションのデザインを進めるにあたって、「いかに疲れにくいデザインにできるか?」が重要であるよう思える。 というのも、ウェブサイトであれば1つのサイトを何時間も連続で見ることは少ないが、業務アプリケーションは、数時間、時には1日中操作 […]

続きを読む →

会社がビジョンの話をすると、それを聞いた社員は何を思うのか?

先日、入社予定のリードデザイナーさんとの入社前ミーティングに同席した。 ミーティングの内容としては、ベイジのデザインチームのビジョンや、それを実現するためのリードデザイナーさんの役割などの話だったが、わたしはそれを聞いていてとてもワクワクした。 […]

続きを読む →

社内フィードバックをディスカッション形式にするメリット

先日、とあるクライアントにワイヤーフレームの提案を行ったときの話。 これまでにもいくつかの案件で提案をする機会があったが、以前は単純に成果物の説明をするだけに終始してしまい、成果物をベースとした議論にはあまり参加できていないと感じていた。しかし […]

続きを読む →

クライアントからフィードバックを受けたときのブラッシュアップのポイント

デザインを進めていく中で、クライアントからフィードバックをいただくことがある。フィードバックはデザインに反映していくことになるが、うまく落とし込めず上司や先方からのOKがなかなかもらえない経験がある人もいるのではないか。 わたしも担当案件でフィ […]

続きを読む →

経験が浅いデザイナーが仕事に自信を持つために教わった2つのこと

昨年末の話になるが、今年1年の振り返り面談を行った。入社して3ヶ月ほどが経った中で、良かった点や自分の課題に対してフィードバックをいただいた。自分の中で一番の課題として「仕事に対して自信がない」というものがある。これに対して2つのアドバイスをい […]

続きを読む →

ベイジに転職して1ヶ月目の感想

ベイジに入社してあっという間に1ヶ月が経過した。結論から先に言うと、毎日とても楽しくて仕方ない。自分の力不足による不安や悔しさはあるが、仕事の進め方や人間関係に関する不安は驚くほどない。なぜそう言えるのかを考えてみたときに、理由としては大きく3 […]

続きを読む →