誰のためのスキルアップ?

スキルアップとは、知識や技術を身に付け、自分のスキル(能力)を高めることである。これは自身の社会的な価値を高めることに繋がり、キャリアパスや待遇向上に有利に働くとされている。行動を自分の欲望とリンクさせることはモチベーションに繋がるため「自分の […]

続きを読む →

正しいペルソナは存在しない

ペルソナはプロジェクトメンバー間の認識共有に便利なので、積極的に利用したい手法ではある。一方で「正しいペルソナ」「適切なペルソナ」を作るのは非常に難しいと感じる。 「データに基づいてペルソナを作るべき」というのはよく言われることである。しかし、 […]

続きを読む →

知識がないとフェアにもなれない

一次的に自分を不利な状況に追い込むとしても、「フェアである」ということはとても大切なことではないかと思う。 もちろん、意図的に相手を騙そう、などと考える人は周りにはいないが、無知であるがゆえに結果的に偏った情報を与えてしまったり、相手を説得しよ […]

続きを読む →

会社で実力主義が成立する条件

みんなの日報の中で「実力主義」について何度か話題になったことがある。 私自身も当然、会社は本来は実力主義であるべきと考えている。私の身近な経営者や人事担当者の知人も、その話の内容から同様に考えているようだ。まともな感覚を持っていれば、たとえ重厚 […]

続きを読む →

会社設立6周年と2016年の抱負

ベイジは2016年1月6日をもって、設立して満6年となります。最初の1年間はほとんど私一人だったので、本当に会社っぽくしてからは5年ほどにはなりますが、それはともかくとして満6年。 実は2010年の設立時に2020年までの10カ年計画を立ててお […]

続きを読む →

学習と客観

『なぜ人と組織は変われないのか~ハーバード流自己変革の理論と実践』の中で、以下のような記述がある。 幼い子どもは、自分の認識プロセスを客観視できない。そのため、高い建物の屋上から下を見下ろして自動車や自転車を見たときのように、自分にとって小さい […]

続きを読む →

スキルアップの本当の目的は?

Web業界は技術職が多くを占めるので、スキルや知識を身に付けて評価を高めていく、という傾向がとりわけ強い業界である。だからスキルアップが大事というのは耳が痛くなるほどよく言われる。なぜなら、スキルアップすれば、評価が上がり、収入が上がり、やりた […]

続きを読む →

「他人の気持ちを察する」という超能力はどうすれば身に付くのか

先日読んでいたブログに、仕事のできる人の条件の一つとして「共感力」というのがあった。「他人の気持ちが分かる力」らしい。 実際問題として、人の気持ちを完全に読むのは非常に難しい。人によって感性は違うし、相性もある。人の気持ちが読める、人の性格が把 […]

続きを読む →

2015年の抱負

本日行われた年初めMTGで、みんなと話した内容のまとめです。2015年のベイジは、こんな感じで行こうと思います。 近未来の変化 2015年の行動を決めるには、その少し先に起こることを見据えていなくてはなりません。今後3~10年以内に、私たちの仕 […]

続きを読む →

仕事で失敗した話

Webデザイナーになって4年目くらいのとき、提案書を書く機会があった。 当時はデザインよりディレクション系の業務が多く、提案書を書いてコンペで勝った実績も出てきて、新規案件の提案を任されることが増えていた頃である。 その頃の僕は、Webサイトの […]

続きを読む →