更新業務

更新業務をガイドライン化し、
円滑な運営を実現します。

上場企業や積極的な広報活動をしている企業では、ニュースやプレスリリースなどの更新業務が頻繁に発生します。クライアント企業内部で更新が難しい場合には、こういった更新業務のサポートも行っています。単に指示を受けた更新を行うだけでなく、連絡体制やルールの明確化、必要なドキュメントのフォーマット作成、CMSのチューニング、承認プロセスの明確化など、更新業務が円滑に行われる全般的なサポートを行います。具体的には、以下のような対応を行っています。

  • ヒアリング(更新内容や頻度の確認)
  • サーバやセキュリティ要件などの確認
  • CMSの仕様確認
  • 更新・承認プロセスの明確化
  • 更新マニュアルの作成
  • 更新依頼書のフォーマット作成
  • コンテンツの作成・編集・改変
  • 承認依頼
  • 公開・公開ご確認

なお、契約は定額でもスポットでもいずれでも可能です。クライアント企業の要望に合わせて、柔軟に対応しています。

ベイジでは、Webサイトの制作だけでなく公開後の運用のお手伝いも積極的に行っています。定期的な更新業務だけでなく、指標を用いて改善を繰り返していくグロースハックまでご相談いただけます。また、改善だけのコンサルティングも行っていますので、こちらも合わせてご相談ください。

運用メニュー

更新業務

お知らせやニュースリリースなどの更新業務のアウトソースも可能です。更新マニュアルや更新依頼書のフォーマット化、連絡体制やルール作りも含めて、更新業務がよりスムーズに行えるように支援します。