ウェブ制作 仕事の進め方

4-2. モーションデザイン

執筆 池田 彩華
デザイナー
読了時間の目安
1

デザインのコンセプトに応じてモーションの方針を決めます。エンジニアにどういった動きを想定しているのか共有できるように、参考サイトの提示や、必要があれば指示書を作成します。

アニメーションを適切に用いることで、ウェブサイトに心地よい操作感を与えることができます。ただし、アニメーションはビジュアルでは表現しにくいため、エンジニアに対して丁寧に意図を伝えないといけません。

AdobeXDなどでは簡単なアニメーションが作れるため、それを活用する場合もあります。またアニメーションを作るのは手間がかかるので、ちょうどいい参考サイトがあれば、そのURLを提示するだけのこともあります。

アニメーションは、実際に当てはめてみると煩わしかったり使いづらく感じることもあります。ブラウザ上の実際の動きを見て、コーダーと何度もやり取りしながら仕上げていくようにします。

ベイジに問い合わせる
1週間で14件のお問い合わせが入りました 1ヶ月間で100件のお問い合わせが入りました