ウェブ制作 仕事の進め方

8. 公開と運用

執筆 今西 毅寿
執行役員
読了時間の目安
2

テストの工程が終わると、いよいよ公開に向けて最終的な確認をしていきます。リニューアル公開の場合には、現状サイトのURL構造を正しく引き継ぐためのリダイレクト設定や、サーバー環境の設定作業などが必要です。

公開にあたっては、準備から切り替えまでの手順を、時間と担当者を明確にした【リリース計画書】としてまとめます。その上で、お客さまと認識合わせをするミーティングを実施。タスクの抜け漏れや担当者不明のタスクを無くし、公開作業のボリュームも事前に把握しておきます。

ウェブサイトは公開して終わりではなく、継続的に情報を更新していくことで効果を発揮するものです。そのため、お客さま自身でも更新ができるよう運用マニュアルを作成し、操作説明会を実施しています。自社での運用が難しい場合には、お客さまに代わってウェブサイトの更新や改修の対応を行うことも可能です。ウェブマーケティングや運用における相談も含めて、継続的に支援する体制があります。

ベイジに問い合わせる
1週間で14件のお問い合わせが入りました 1ヶ月間で100件のお問い合わせが入りました