Webサイトの成果を計測するための、
必要な計測タグの設定も行います。

戦略フェーズで定めたKPIに従い、Webサイトのパフォーマンスを計測するには、ログ解析ツールの設定や、Googleタグマネージャーでのカスタマイズが不可欠です。これらを正しく使うには、ツールの知識、マーケティングの知識、さらに複雑な計測を行う場合にはプログラミングの知識を必要とします。企業の担当者が行うにはややハードルが高いこのような対応も、私たちはお手伝いしています。

タグ設定として、主に以下のようなことを行います。これらは主にGoogle Analyticsの場合ですが、その他の計測ツールでも同様のことを実施します。

  • Google Analyticsのプロファイル設定
  • Google Analyticsの除外IP設定
  • Google Analyticsのスパム排除設定
  • Google Analyticsのビュー設定
  • Google Analyticsのクロスドメインもしくは同一ドメイン設定
  • Google Analyticsの拡張リンクアトリビューション設定
  • Googleタグマネージャーを使ったイベントトラッキング
  • KPIロードマップに準じたコンバージョン設定
  • Googleサーチコンソールとの連動
  • Googleアドワーズとの連動
  • 使用頻度の高いカスタムレポートの作成
  • ユーザ登録と権限設定

タグの設定やカスタマイズには、専門的な知見や技術的なスキルが必要なこともあります。マーケティングと制作に強い私たちが、運用や効果検証も見据えたタグ設定を行います。

制作・開発メニュー Service Menu of Development

タグ設定

現在のWebサイトには、指標の計測やAPIとの連携を行うために様々なタグが埋め込まれています。これらの埋め込みや設定を含めて、煩雑になりがちなタグの管理を一括して行います。

ご相談・お問い合わせはこちら
ご相談・お問い合わせ